勉強方法

勉強方法

冬休みの過ごし方

さぁ!冬休みです!17日間という短い期間ですが、この期間を無駄に過ごさないように過ごし方をお話しますね! よし!部活部活! それとSNS!! のんびりしようっと! ゲームにYouTube!! 長期休暇となると、やはり部活やゲーム、YouTube等々になりがちですよね。 しか~し!栃木県の中学生は、冬休みはそんなこと言ってられません!! 栃木県の受験生(中3)はこの冬休み期間に私立高校受験が行われます。 4、5日に宇都宮短期大学附属高等学校 5日に宇都宮海星女子学院高等学校 6、7日に作新学院高等学校 7、8日に文星芸術大学附属高等学校、宇都宮文星女子高等学校 私立高校が第一志望という方もいらっしゃるでしょう! この冬休みが勝負です。 中学2年生、1年生も来年、再来年のことです。しっかりと中学3年生の背中を見ておきましょう!
勉強方法

実力テスト対策の勉強方法

長期休暇(春休み、夏休み、冬休み)明けには実力テストがあると思います。 その時にどう勉強をしていますか? もしかすると 実力テストでしょ!?実力で受けるから何もしなぁい! そもそも何をしたらいいかわからないから 何もしなぁい! と、いう方が多いのではないでしょうか。 実力テストも、大切なテストです! 普段から実力テストに対応していると受験生になった時に、直ぐに対応ができます。 目次 公立・私立中学校の実力テスト 定期テストとは 実力テストとは 実力テストの対策方法 間違った実力テストの対策方法 実力テストの対策方法まとめ
勉強方法

12月に受験生がやるべきこと!

さぁ、12月も半ばになりました! 今年もあと少しで終わりますね! と、いうことは・・・私立高校の受験が近い!! 栃木県は、年明けの4日から私立の受験が始まります。 うちの子、平然としていて・・・ 私の方が緊張してきたわ!! 私立入試まで何をしたら・・・ 子供たちはそんな感じですよねぇ!毎年、お父さん、お母さんの方が緊張されています。 では、この私立受験間近の12月。何をしたら良いかお話をしていきましょう! 目次 12月受験生のやるべきこと! 私立高校の過去問を解く! 過去問を解く理由 問題の傾向、レベルを知る 出題傾向が変わったらどうするか? 試験開始直後にすること! 宇都宮市内の私立高校の問題形式と難易度 宇都宮短期大学附属高等学校の入試問題の特長 作新学院高等学校の入試問題の特長 文星芸術大学附属高等学校・宇都宮文星女子高等学校の入試問題の特長 宇都宮海星女子学院高等学校の入試問題の特長 12月にやるべきことのまとめ
ブログ

11月の勉強時間報告!

さぁ!受験シーズンの勉強時間です!! 流石に都内の受験生と比べるとそこまでではないかもしれませんが、受験生の勉強時間をシェアしたいと思います! 受験生ってどれだけ勉強するの? どれだけやれば成績が上がるの? と、いうことで受験生の勉強時間をご紹介! 目次 11月のイベントと開講日 11月の学校行事 11月のイベント 11月の塾の開講日・時間 11月の勉強時間ランキング 11月勉強時間ランキング上位10名 11月勉強時間ランキング上位11~15位 反省点 11月勉強時間まとめ
ブログ

当塾6期生のここまでの成績アップ事例!!

毎年、当塾生は定期テストはもちろんですが、実力テスト、下野模擬テストに関しても50点アップ、ましてや100点アップを実現しています。 400点を超えている方が100点アップはできませんがw そんなこといいから早く実績見せてよ!! それでも400点以上でも50点アップしてくれている子もいます!! さぁ、6期生(中3生)はどこまで上がっているか!ぜひご覧ください! 目次 成績アップ100%!! 6期生の定期テストの実績 スタートが400点以上の高得点者 入塾前から50点以上のアップ者 入塾前からもう少しで+50点者 6期生の実力テストの実績 6期生の下野模擬テストの実績 当塾6期生の実績まとめ
勉強方法

リスニングの重要性と対策

今、リスニングが重要視されていることをご存知でしょうか。高校入試の英語の試験の中にリスニングが入っています。そして、英検にも!ただ、今回はそこのお話ではなく、もう少し先のお話です。では、少しだけお話していきます。目次 リスニングが大切な理由 リスニングは『英語耳』になること 『英語耳』についてもう少し リスニングのまとめ
ブログ

親子で学ぶ『算数講座(割合編)』

では、『算数講座(単位量)』よりもネックになる『割合』のお話をします。 『割合』は・・・ 掛け算?割り算? と、どちらで計算をしたらよいのか?定まらない子が多く、計算が得意な子でもつまずく分野です。 私もわからないわ! 教えられな~い!! 『割合』ってわかる? ・・・えっ!? 大丈夫です!簡単ですよ! 少しずつお話をしますね! 目次 『割合』とは? 考え方① 考え方② 『割合』の基礎 『割合』の言葉の区別 『もとにする量』とは? 『割合』とは? 『比べられる量』とは? 『割合』計算方法 まとめ お子様への教え方
ブログ

親子で学ぶ『算数講座(速さ編)』

さぁ!次は『速さ』です! 例年、『速さ』は小学校6年生で習っていました。しかし今は5年生で習うようになりました。 しかも『単位量あたりの大きさ』の流れで習います。 『単位量あたりの大きさ』についてはこちらをご覧ください! 親子で学ぶ『算数講座(単位量編)』 こちらを読んでいただくともっと『速さ』が理解できると思います。 目次 『速さ』 『速さ』を求める問題 距離を求める問題 時間を求める問題 必殺技の伝授 まとめ お子様への教え方
ブログ

親子で学ぶ『算数講座(単位量編)』

★小学生の内容ですが、意外と中学生もあやしいと思うので、中学生も読んでくださいね★ 今回は時期的に小学校5年生がネックとなる『単位量あたりの大きさ』に入るようなので、そちらの補助をしていきたいと思います。 え~!もう高学年になると教えられないわよ!! 算数は苦手だったから、先生お願い! という声が聞こえてきそうですが、基礎となるところはそこまで難しくありません。ましてや大人になると理解力が上がります。当時は理解できなかったモノ、嫌いだったモノが今やるとスラスラできてしまうモノです! なので、ご自宅で手が止まっているお子様にちょっと教えてあげて下さい。ただ・・・ お母さん!すごい! と、なればいいのですが、やはり肉親となると、 なんで、こんなことができないの!! そんなこと言ったって、わからないんだもん! とケンカになりがち・・・(ここで、『こんなこと』とは絶対に言ってはいけません。) 一から十まで教えてしまうと、そういったことになりがちだと思います。 お子様の思考力を伸ばすために、ちょっとしたヒントを与えてあげるくらいが好ましいと思います。 と、いうことで、私が小学生に指導している内容等をお伝えします。もし、可能であれば使ってみて下さい。
勉強方法

効率よく点数を稼ぐ!

皆さん、資格でも、入試でも基準点(合格点)をお考えになりますか? 基準点?あまり考えていなかったかも! このくらいっていうのは考えるけど・・・ 闇雲に点数を取ろうとしても、上手くいきません! 資格によって、...
タイトルとURLをコピーしました