オススメ英検問題集

よく保護者様や生徒から

英検の問題集って何を使ったらいいですか

リスニングの練習のためには何を使ったらいいの?

という声を伺います。

と、いうことで、その内容をまとめておきます!

『英検』の参考書、問題集は、高校入試や大学入試にも使えます!

入試の英語のリスニング、ライティング、長文読解の練習になります。

その中でも特に、皆さんがなかなか手を出さないけど、これからの入試に一番重要視される『リスニング』!

この練習にはとても効果的です!ぜひ、ご自宅でも、塾や習い事の送り迎えの時に『リスニング』をしっかりとやっていきましょう!

英検の参考書、問題集

英検の参考書、過去問集は様々なモノがあります。

多すぎて何を使ったらよいか・・・

え”~~~、あかちゃん!!

英検の単語帳

まずは単語帳ですが、単語だけが書いてる単語帳はなかなか覚えづらいと思います。ましてやイメージなどし辛く、典型的な日本人の悪い英語学習法です。

この方法だと、英語を訳してから使うことになります。

でも、英語って訳すものでしょ?

一番の英語の学習法はイメージすることです。

日本人が日本語を話すときに、一文一文考えて話しませんよね?そして、聞くときも一文一文考えませんよね。

例えば、『彼は昨日、公園で野球の練習をしていた。』と言われたら、映像が、イメージができますよね!

それと同じように『He was playing baseball in the park yesterday.』英語も一文一文訳すのではなく、イメージをしましょう!

そのために、次の単語帳をご紹介!

英検4、5級

英検4、5級にオススメなのが『絵単(えたん)』

これが面白い単語帳で、『で覚える熟語』

小学生や中学1、2年生で単語を覚えるために、使える単語帳です!

英検3級以上

英検3級以上にオススメなのが『文単(ぶんたん)』

こちらもだいぶ主流になっている文の中で新しい単語、熟語を覚えていく形です。

ただただ、単語だけを覚えていくのでは実際に使えなかったり、読めなかったりします。それを実際の文の中で理解、覚えていくモノになっています。

日本人も、難しい日本語を会話の中で覚えたり、文章の中で覚えていくと思います。それと同様に英語も覚えていくことをオススメします。

英検の参考書

まずは、知識のないところからスタートするのであれば、『教本』などで文法をチェックしていった方がよろしいでしょう。そして、受験級の傾向を知ってください。

『教本』の良いところは

  • 大問毎の問題傾向を説明してくれる
  • よく出る単語、熟語、言い回しなどをピックアップしてくれている

このテキストをしっかりとこなしてもらえれば、合格への近道になります。

ただ、これは英検までにしっかりと時間がある時に、じっくりと読みながら進めて下さい。

英検までに時間がない時は、過去問で数多くの問題に慣れていく方法が一番早いと思います。

英検の問題集

と、いうことで数ある、英検の問題集の中で一番は英検の過去問集です。

特に、英検5級、英検4級に関しては、過去問を解いていると同じ問題が出てくることがあります。出題範囲が狭いので、出てくる内容がある程度決まってきてしまいます。

旺文社の英検過去問の特典!!

  • 音声付き
  • 自動採点サービス
  • 面接対策
  • 解答用紙

音声付きと自動採点サービスは良いと思います!

注意:ただし、音声と自動採点サービスは使用期間があるので、中古で購入する時は注意が必要です。

使用期間が過ぎた時は、別売りのCDもあります!

※上記は2021年度バージョンです。もう少し安いモノをご希望の場合は、古いバージョンを選んでください。但し、3級以上は2017年度から新試験としてライディングが入っています。あまりに古いモノ(2020年度バージョン以前)を選んでしまうと、ライディングの問題が少なくなってしまいます。ご注意を!(上記過去問は3年分が入っています。)

だからこそ、英検の過去問集は数多く問題を解いて慣れて下さい。

参考までに
英検の大問毎の問題集

英検の『集中ゼミ』という問題集もよいと思います。こちらも各級あります。

『集中ゼミ』なら1日のやる量が決められています。1日のノルマを必ずクリアすれば、2~3週間で終わる予定となります。

内容としては、実際の英検の問題の大問毎の形式で、ステップアップしていく形です。

英語の文法毎の問題集

『ひとつひとつていねいに』という問題集もよいと思います。

『ひとつひとつていねいに』は文法中心の内容になっています。基本文法のおさらいをして、実際の英検の問題を解いていきます。文法のおさらいにはとても良いと思います。

英検の2次試験対策本

2次試験対策は、今までにご紹介してきた参考書や問題集にも少しだけ入っています。

もっと問題を解きたい方は!

まとめ

今回は英検のみの参考書、問題集ですが、これから徐々に『数検』や『県立入試』『大学入試』などの参考書、問題集もアップしていきます。ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

タイトルとURLをコピーしました