数検で『思考力』を養う!

数検で『思考力』を養う! 数学検定
数学検定

数検を11月に実施します!

中学3年生にとって年内に検定を取得しておくことは必須になります。 英検であれば、第2回英検。 漢検、TOEIC、TOEFLなどもありますよね! そして、数検も年内はあと11月に2回、12月に1回となります。 と、言うことで、数検の予定日をお伝えしていきます。 今回は、中学3年生がメインです。 中学1、2年生はまだまだ習っていない内容がたくさんあるので、年始に実施します。 では、情報を更新します。 目次 2023年数検の予定 数検を11月に実施します!まとめ 2023年数検の予定 数検の詳しい内容はこちらをご覧ください。
数学検定

数検をオススメする理由

さぁ!今年も数検を始めたいと思います。 ん?英検?漢検? まず、11月に行われる数検から始めます。 11月に1回、12月に1回を実施予定です。 ぜひ、ご参加下さい! 当塾の生徒ではなくても受験は可能です。 11月、12月は現学年の数検を受けるのにはちょっと早いですが、高校受験、大学受験の方は、ここで受けておかないと内申書に書けません。 先取り学習をして、数検に挑みましょう! 目次 数検のメリット 内申書に書ける 入試に似ている 思考力・判断力・表現力 数検をオススメする理由まとめ
数学検定

年度末!数検を受験しよう!

1月もあと一週間!受験生は既に学年末テストを行い、あとは県立入試だけになっていると思います。 そして、2年生、1年生は2月に学年末テスト! 準備はよろしいでしょうか。年度の最後のテストです!『終わり良ければ総て良し』とも言います! 最後のテスト、良い点、良い順位で終わりにしましょう! さて、今回は『数検』のお話です。 今年度最後の数検が3月5日(土)にあります。 『数学検定』受けてみようかなぁ! 数学得意じゃないけど、挑戦してみよっ! 新しい学年になる前に、英語同様に、数学も今の学年のまとめとして検定を受けておきましょう! 『数検』について詳しくはこちら→→→『数検ってなに?得するの?』 目次 第388回数学検定(算数検定)実施 数学検定(算数検定)実施級の出題範囲 数学検定(算数検定)の内容 算数検定(小学生用) 数学検定(中学生用) 数学検定(高校生用) 数学検定(算数検定)の実施会場 数学検定(算数検定)まとめ!
ブログ

10月、11月実施 数検結果報告

どの学年も学校よりも早めに授業を進め、数学は10月から徐々に数検をスタートしています。 英検にプラスして数検もどんどん挑戦をして欲しいと思います! 数検も大切みたいよ! うちは既に数検3級取ったわ! 数検の詳しい内容については→→→『数検ってなに?得するの?』 目次 10月実施分の数検結果報告 11月実施分の数検結果報告 10月、11月実施 数検まとめ
数学検定

数検ってなに?得するの?

数検ってなに?得するの?目次 数検って? 数検ってなんのために? 数検取得で得をする! 内申書に記載! 思考力が養える! 数検の概要 数検(数学検定)と学年対応 算数検定と学年対応 学年対応の注意点 数検は1次・2次と分かれている 数検受験方式と申し込み方法 受験方式 申し込み方法 数検の検定料(2020年4月に改定) 個人受験検定料 団体受験検定料 数検の試験時間と出題数(2020年4月に改定) 数検の合格基準 まとめ(数検の対策方法)
タイトルとURLをコピーしました