栃木県県立高等学校全日制課程の入学選抜の方法

高校入試・大学入試

さぁ、栃木県のHPにこの内容が掲載してありました!

今年は、とにかく『宇都宮中央高等学校』に注目ですね!

倍率、偏差値がどうなっていくか!?そして、レベル的に周辺の高校の倍率がどうなっていくか!?

うちの子、宇都宮中央高校を

受けようか迷っているのよねぇ・・・

うちは、石橋高校なんだけど

倍率どうなるのかしら?

情報は私も流していきますが

『宇都宮中央高等学校』のHPもご覧ください!

また『栃木県教育委員会』のHPもチェック!

栃木県県立高等学校全日制課程の入学選抜の方法

当塾の周辺の高校をご紹介!

  • 特色選抜の定員は募集定員の何%か?
  • 特色選抜の面接の方式は?
  • 特色選抜は作文?小論文?そして何分間で何文字?
  • 一般選抜の学力検査と調査書の評定の比率は?
  • 一般選抜の面接があるか?

学力検査は一般選抜当日の試験の点数です。調査書の評定は中学校での通知表(内申書)などの評価です。

※栃木県は、一般選抜に関してはほぼ当日の点数の方が比率が高くなっています!要するに一発逆転も可能です!全員平等っていうところですね!

平等って!?中学生活頑張ったのに?

※特色選抜は逆に、過去の通知表や内申書が比率を占めます。特に各教科の点数の合計(135点満点)で順位化し、その上位者は優遇されます。(これについては後日掲載します。)

※135点満点は9教科、5段階、3年間です!

じゃあ、特色選抜の方がいいのかしら?

そうとも言えませんよ!

上位校ともなると、通知表や内申書の点数が良いのは当たり前。ましてや、生徒会、部長、委員長などをやっているのも当たり前。英検も準2級。部活の成績も良いのは当たり前と思って下さい。

そして、上位校になると小論文です。小論文は正直しんどいと思います。

じゃあ、どうしたら・・・

そういった方に、少しでも検討材料になればと思い、情報を配信しています。

では、まずはそれぞれの高校の入学選抜の方法です。

宇都宮高校 普通科(男)

特色選抜10%程度 個人面接 小論文(500~700文字/60分)

一般選抜 学力:調査書=9:1

宇都宮東高校 普通科(男女)

特色選抜100% 集団面接 学校作成問題(国・数・英)

一般選抜 学力:調査書=9:1

宇都宮南高校 普通科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

宇都宮北高校 普通科(男女)

特色選抜10%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=9:1

宇都宮清陵高校 普通科(男女)

特色選抜20%程度 個人面接 作文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

宇都宮女子高校 普通科(女)

特色選抜10%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=9:1

宇都宮中央高校 普通科(男女)

特色選抜10%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=9:1(宇都宮中央女子高校の時は8:2)

宇都宮中央高校 総合家庭科(男女)

特色選抜20%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

宇都宮白楊高校 全学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 小論文(500~600文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=6:4 集団面接

宇都宮工業高校 全学科(男女)

特色選抜30%程度(昨年までは20%) 個人面接 作文(500~600文字/40分)

一般選抜 学力:調査書=7:3

宇都宮商業高校 全学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(400~500文字/45分)

一般選抜 学力:調査書=7:3

石橋高校 普通科(男女)

特色選抜20%程度 個人面接 小論文(500~700文字/50分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

真岡高校 普通科(男)

特色選抜20%程度 個人面接 小論文(700~800文字/60分)

一般選抜 学力:調査書=9:1

真岡女子高校 普通科(女)

特色選抜20%程度 個人面接 小論文(600字程度/50分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

真岡北陵高校 全学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(400字程度/30分)

一般選抜 学力:調査書=6:4 集団面接

真岡工業高校 全学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(300~500文字/30分)

一般選抜 学力:調査書=6:4 集団面接

益子芳星高校 普通科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(400字程度/30分) (学校独自の検査なし!!)

一般選抜 学力:調査書=6:4

茂木高校 総合学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(500~600文字/40分)

一般選抜 学力:調査書=7:3

烏山高校 普通科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(500~600文字/40分)

一般選抜 学力:調査書=8:2

高根沢高校 普通科(男女)

特色選抜20%程度 個人面接 作文(400字程度/30分)

一般選抜 学力:調査書=6:4 集団面接

高根沢高校 商業科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(400字程度/30分)

一般選抜 学力:調査書=6:4 集団面接

さくら清修高校 総合学科(男女)

特色選抜30%程度 個人面接 作文(500~600文字/40分)

一般選抜 学力:調査書=7:3

まとめ

そこまで例年と変更なし。但し、上記の中で3校変更ありました。

  • 宇都宮中央女子高校の時は8:2だったのが9:1に比率が変わっています!
  • 宇都宮工業高校の特色選抜の募集が20%から30%に増えています!
  • 益子芳星高校が今まで学校独自の検査があったのですが、今年はないようです!

とやはり、宇都宮中央高校は変更がありましたね!

上記3校の受験を検討している方は気を付けてください!

まとめ

学力:調査書が9:1は、上位校です。

これは学力はもちろんですが、精神力も見られているんだと思います。上位校は総合力勝負です。

学力:調査書が5:5という高校もありますが、栃木県でたった3校です。

基本的には、一般選抜は当日の試験の点数が比率を占めます。

だからこそ、その試験当日まで学力を高め、模試なども受け精神力を高めていただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました